03-6868-7145
株式会社メッドスター

企業の健康経営をサポート

健診クラウド

健診クラウド

従業員の健診結果をクラウドで一元管理

受信者のメリット

健診結果の保管が不要
いつでも見れる
過去の履歴も見れる

企業のメリット「健康経営」×「業務効率化」

クラウドで健診結果を管理
労基署の書類を簡単作成
健診結果を健康経営に活用

健康経営認定取得支援サービス

健診クラウド

「健康経営」が注目されています。企業が従業員の健康維持や増進に関わることで生産 性や企業イメージの向上、医療費の抑制、優秀な人材獲得につながります。
医師が開発した「健診結果管理システム」や「健康管理アプリ」を使うことによって従業員の健康管 理を効果的に行って、一年以内に健康保険組合の「健康優良企業」認定取得を目指しましょう。

協会けんぽ東京支部 ホームページ
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/tokyo/cat070/collabo271210-1

健康経営支援サービスの流れ

  1. 企業の現状をヒアリング
  2. 健康づくり計画策定
  3. 健康づくり計画実行(毎月、電話・メールで進捗確認しアドバイス)
  4. 健康優良企業認定申請書類準備
  5. 健康優良企業認定申請(1年以内)
  6. 健康優良企業認定取得

産業医契約 ・ストレスチェック

社員数が50名を超えたので、産業医を探している。
メンタル相談、休職・復職相談が得意な医師にかえたい、会社の業務や規則を理解してアドバイスできる産業医を探している。

社員数50-999名までの企業への嘱託産業医の紹介
社員数50名以下の企業へのスポットでの産業医紹介も行っています。
業務内容:
職場巡視、衛生委員会出席、産業医面談、ストレスチェックなど
お気軽にご相談ください。