なぜ今、企業に健康経営が必要なのか?

ブログ

こんにちは、メッドスターです。この記事では、「健康経営とは何なのか?」についてお伝えしていきます。

健康経営は今、社会に必要とされている非常に需要の高い経営の考え方です。そんな状況にも関わらず、まだまだ認知度も低く、普及が進んで居ない考え方でもあります。

 

この記事を通して、健康経営とは、

 

・どういったものなのか

・どう世の中に必要とされていて

・企業に対してどんなメリットがあるのか

 

という事ついて知ってもらい、健康経営に興味を持っていただけるとうれしいです。

 

経済産業省によると、健康経営の取組は、日本再興戦略、未来投資戦略に位置づけられた「国民の健康寿命の延伸」に対する取組の一つとされています。

 

そして、企業にとって何故健康経営が欠かせないかというと、健康経営とは、「全従業員が健康で生産性一番高い状態で働ける環境を作ること」だからです。企業の一番の目的は、利潤を追求することですよね。その点で、健康経営は「企業の生産性を高めることに直結すること」であり、企業においては欠かすことのできない考え方なのです。 

 

今後、このブログを通じて健康経営についてさらに詳しくお伝えしていこうと思います。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧