オンライン問診票

問診票とは


クリニックや病院を受診すると、初診時に必ず問診票を記入させられます。

これは医師法でカルテに記載しなければならない情報が決まっているため、患者さんに氏名・生年月日・住所・性別などカルテ記載に必要な情報を問診票に書いていただいてます。

治療に必要な情報を的確に把握するために診療科によっては選択方式になっている問診票もあります。

例えば、歯科では、以下のようになっています。

  • かぶせ物が取れた
  • 歯が痛い( 軽く < かなり <  耐えられない程)
  • 歯がしみる
  • 歯ぐきから血が出る
  • 歯ぐきが腫れた □ 詰め物・被せ物が取れた
  •  義歯の調子が悪い

問診票の氏名・生年月日・性別など基本情報はいつも同じ内容を書いています。

違うクりニックや病院を受診するたびに、毎回同じ内容を書くのも何となく面倒だし、個人情報の漏洩などが心配な方も多いと思います。

オンライン問診票


一度作成した問診票をテンプレートとしてクラウド
に保管して、受診前に飲んでる薬や症状や持病など変わった部分だけパソコンやスマホから変更するだけで、

どこのクリニックや病院で使えるようになると受付時間が短くてすむので便利です。

当社の医師と情報共有できる健康管理アプリ「モバドク」には、このオンライン問診票の機能が付いています。

モバドクを導入しているクリニックや病院では、
ご利用できます。

さらに医療機関にとってもメリットがあります。

紙の問診票だと原本を保管する義務が生じるため、
保管スペースが必要になりますが、

オンラインだと保管スペースが不要になります。

無料の健康管理アプリ「モバドク」には、
オンライン問診票以外にも便利な機能が満載です。

是非、お試しください。2021年1月バージョンアップ版をリリース予定。


モバドクの詳細はこちら

健診クラウドの詳細はこちら